【FXDD×維新の介】 トレードは一体なにを見てどう考えたらいいのか? - FXDD×維新の介 前代未聞のスペシャルタイアップ企画!!

FXDD×維新の介 前代未聞のスペシャルタイアップ企画!! ホーム » スポンサー広告 » トレードに対する考え方(コラム) » 【FXDD×維新の介】 トレードは一体なにを見てどう考えたらいいのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FXDD×維新の介】 トレードは一体なにを見てどう考えたらいいのか?



トレードで勝つ方法・・・


トレーダーが求めるものは、これに尽きます。



そのために

少しでもチャートをわかりやすくしようと

人はチャートにインディケーターを表示させ始めます。


何を見たいのかを明確にさせないままに・・・



トレードで勝つことを考えるならば

当然のことながら、まずこの

「何を見て、そしてどう考えるのか」

この部分を明確にしなければいけません。



何をしたいのかもわからずに

ただやみくもにインディケーターを組み合わせたり

ラインをチャートに引きまくる行為


こんなことを繰り返していても、勝てるようにならないのは当たり前ですよね?



また、

そのようにインディケーターを組み合わせることがトレードで勝てる方法なのだと「勘違い」してしまうと

今度はそれを「手法」だと考え

そのような「手法」で勝てる情報ばかりをさがし始めます。



結果どうなるか?


儲かりそうな手法と聞けばそれに飛びつき

こっちは簡単そうと思えばそれも使ってみて・・・・


どれもこれも勝つことができれば問題はないのですが

結局全部中途半端なまま・・・



しかもいろんな手法を完全に理解もせずにいろんな場面で使いまくるものだから

どの手法で勝って、どの手法では負けて

そういったものも当然集計していないのだからわからない



気がつけば少しずつ資金が減ってきて・・・ということになるわけで

でも何が悪いのかわからない

手法が悪いのか、自分が悪いのか

はたまたメンタルが弱いのか



そして再度、「手法」さがしへの旅に出る

同じことの繰り返しになるとも知らず・・・




なぜこういうことがおこるのでしょうか?

勝ちたい!という、1つの目的に向かって動いているはずなんですけどね?




最初に戻りますが、

結局何をどう考えれば勝てるようになるのかがわかっていないのです。



トレードの上達において考えるべきは


「方向」と「時間軸」



とにかくこの2つに集約させて考えることです。



チャートにラインを引くのも、長短の移動平均線を入れるのも

いわゆるダウを考えるのも

すべては「方向」を考えているんです。



それをハッキリとわかって取り組まず

ただなんとなくいろんな設定のインディケーターを表示させていても

チャートは何も語りかけてくれはしません。



そしてその見えてきた「方向」

これを各時間軸で比較できるようになって

初めてチャートが見えてきます。



目的をハッキリとさせない学習は身に付かないですよ。



FXDD 海外FX会社FX トレードコラム 記事一覧

FXDD 海外FX会社このレポートによってできるようになること 記事一覧

FXDD 海外FX会社ホームに戻る



人気ブログランキングへ



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)






FXDD 維新の介




FXDD 特典

※ドル建て入金なら500ドル以上

             


FXDD 海外FX会社FXDDにすでに口座をお持ちの方はコチラ

FXDD 海外FX会社口座開設後のレポート入手方法【※必ずお読みください】


選択する取引プラットフォームは、FXDDが自社開発したソードフィッシュ (Swordfish)が、
スプレッドが狭く、ワンクリック注文にも対応し、非常に使いやすいかと思います。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。